2014年04月19日

映画「椿三十郎(1962)」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 169 $の負け

結構太ってきた(;へ:)
減量しないと不味そうだ。

この間、ダイエットプーアール茶を大学院の時の友人に薦められたから
試しに飲んでみようっかなヾ(@^(∞)^@)ノわはは

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここ最近映画大好きーな感じなので映画の感想をご紹介したいと思います!!!!プププッ (*^m^)o==3

は?あなたのレビューじゃないのかよ!?
というツッコミはスルーでニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!


今回は「椿三十郎(1962)」の感想を紹介したいと思っています!!!(^▽^)/


この映画が作られた年は1962年です。

監督は黒澤明で、脚本が小国英雄、菊島隆三です!!!!(゚∇^*) テヘ♪

この映画の主役は三船敏郎 (椿三十郎)と仲代達矢 (室戸半兵衛)です!!?c(゚.゚*)エート。。。

この映画の出ている人列挙すると三船敏郎 (椿三十郎)、仲代達矢 (室戸半兵衛)、加山雄三 (井坂伊織)、団令子 (千鳥)、小林桂樹 (見張りの侍・木村)、田中邦衛 (保川邦衛)、志村喬 (次席家老・黒藤)、伊藤雄之助 (城代家老・睦田)、入江たか子 (睦田夫人)、平田昭彦 (寺田文治)って感じですね( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ

三船敏郎は羨ましくて溜め息が出るほど渋くてカッコいいし、

女衆や小林桂樹は暢気にコミカルだし、

そこそこ面白いのですが、僕は黒澤作品に

どうもズドォーンと重いパンチを食らうような何かを

期待してしまうようで、その点イマイチで

した。



ラストシーンこそそれなんでしょうが

、あまりにも有名で新鮮な気持ちで

は受けられないし、あれはビジュアルとしての衝撃だけで

人間ドラマとしての衝撃じゃないし・・・。



三船に張り合う仲代達矢は、この作品の仲代達矢で

はなく、『切腹』の仲代達矢で観てみたいで

す。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

オンライン麻雀ばかりでなく、麻雀は対局者達の対局になります\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

収益を得る方法は場代や広告費の2つの方法があります(・・∂) アレ?

どら麻雀は結局どちらから得ているのでしょうか?
そう、DORA麻雀は場代から得ています。

どこにでもある雀荘と同じですオホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

無料ゲームとは利益の得方が違うわけですね...8-|κ`∀´|κ ウケケケ!!

場代は1回のプレーの舞台を段取りすることによる儲けのようなものです。

これによりDORA麻雀は運営費を得ているのです('▽'*)ニパッ♪

では、

それじゃあ、DORA麻雀は?と言う話ですね(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!
儂が思うにはDORA麻雀のプレー代金は金額の低い卓では安いですが、、
高いレートではかなり高いですε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!
因みに、ゲーム代は負けた時要りません
ゲーム代は勝った額の10%です。
つまり、勝ったヒトのみ払わないという形式です♪


DORA麻雀 登録方法

本日はこの辺で!
しかし今日は何故か指が痛い。。治ってほしいなあ。。
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。睡魔→Ψ(`∀´#)ノ\_(T◇T)ノ")),,,,,,,,,オヤスミー



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 08:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。