2014年03月31日

DORA麻雀の役「混一色」 & 映画「愛が微笑む時」の感想

結構肥満になってきたどばーっ (┬┬_┬┬)
ダイエットしないと。。。

食事制限するのは不可能だから
スポーツだな。。ヽ( ´ー)ノ フッ

何にしようか?(-。-;)
手軽にできるスポーツと言えば水泳なのかな
僕にとっては(・・;)

ですが、一人だと続けるのはむずかしいだろうな~┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
誰か一緒に続けられる友達募集|* ̄ー ̄|

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!┫ ̄旦 ̄┣ フフッ
とは言ってもヤフーにある感想ですがニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ


今日は「愛が微笑む時」の感想について紹介しようかと思っています!!!!( ̄皿 ̄)うしししし♪


この映画が作られた年は1993年です

監督はロン・アンダーウッドで、脚本がS・S・ウィルソン、ブレント・マドックです!!!川*'-')フフ♪

この映画の主役はトーマス・ライリー演じるロバート・ダウニー・Jrです!!!!( ̄ω ̄;)エートォ...

この映画の出ている人を列挙するとロバート・ダウニー・Jr (トーマス・ライリー)、チャールズ・グローディン (ハリソン・ウィンズロー)、アルフレ・ウッダード (ペニー・ワシントン)、キラ・セジウィック (ジュリア)、トム・サイズモア (マイロ・ペック)、デヴィッド・ペイマー (運転手ハル)、エリザベス・シュー (アン)って感じですね( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)分身ニヤリ

前半の凝った前置きに比べ、話が動き出してからは

予想通り一直線という感じなのですが

、登場人物がいい人たちばかりなので

、清々しい気分で一気に見通せます。



特に、幽霊役の女優2人の素朴なキャラクターの表現が

いいですね。



着地部分はもう少し引っ張ってほしかった気もするけど、

まあいいか。





それと、こういう作品でもB・B・キング本人(とバンド)を

いきなり登場させてしまうこだわり方は

評価したい。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~ヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は混一色を説明したいと思います!!!!イヒヒヒヒー♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!


同じ数字牌と字牌だけで作る役のことを、混一色(ホンイーソー)と言います。

中国語では「ホンイーソー」と読みますが、
ほとんどの麻雀打ちの間では「混一色」と呼ばれていますドイタドイタ!( ̄ε ̄(☆\( ̄ー ̄)/☆) ̄3 ̄)トウジョウ!!

鳴かずに作れば3翻、鳴いて作っても2翻の役となるんです。

鳴いて作ると意外に明白な時も多いので、
比較的目指すことが多い役だと思います。

一色に染めていくという作業をすることになりますから、
混一色(コンイツ)をよく狙う人は「染め屋さん」などと呼ばれることもあるのです(゚ー゚;Aアセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀は違法!?

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

混一色(出現割合:6.31%)
変化からの手としても初めは見るものの、最終的には狙っていかないと作れない混一色。
赤ドラが無いDORA麻雀では早く火力の高い手を作るのに魅力的で、それでいて役牌やドラが絡めば鳴き有りでも満貫が見える手。
染める色は捨て牌からどうしても特定されやすいのは避けられないが、こちらも一撃で勝負を決める手になる場合もシバシバ。トップを狙いに行く時には是非頼りたい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じウーン (Θ_Θ;)


今晩はこの辺で
しかし今日は何故か手が痛い。。治ってほしいなあ。。
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。(*'O'*)お(*'∇'*)や(*'・'*)す(*'ー'*)み♪



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 21:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。