2014年03月29日

DORA麻雀の役「一気通貫」 & 映画「アトランティス/失われた帝国」について

う~~ん、やばいな。。2日前、健康診断の診断結果が戻ってきました| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ ニョキ♪

診断結果が悪かった壁|ε=ε=ε=ミ( ノ_ _)ノ=3 ズコ-!!

まあ食事制限か運動を始めないとダメだから
あー。ダイエットか~q(T▽Tq)(pT▽T)p

減食はストレスになるから
スポーツなんだろうねヽ(´▽`)/

何が僕に適してるかな?アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
運動と言えばバスケットボールですかね
僕に限っては(@Д@; アセアセ・・・

しかし、一人でやるとなると継続できる自信がない(>▽<;; アセアセ
誰か一緒にやる友達を探さないとオホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

++++++++++++++++++++++++

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと思います!!!!☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!
と言ってもみんなのシネマレビューに載ってる感想ですがヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!


今日は「アトランティス/失われた帝国」の感想を紹介しようかと思っています!![岩蔭|]^⌒)bうふっ


この映画が作られた年は2001年です。

監督はゲイリー・トルースデールとカーク・ワイズで、脚本がカーク・ワイズとゲイリー・トルースデールです(*゚ロ゚)ハッ!! トシテ (o^-')bグッ!!

この映画のメインは、マイロ・ジェームス・サッチ (声はマイケル・J・フォックス)です。o(´^`)o ウー

この映画に出てくるキャラを声優さん込みで列挙すると、
マイロ・ジェームス・サッチ (マイケル・J・フォックス)、ローク司令官 (ジェームズ・ガーナー)、アトランティス王 (レナード・ニモイ)、プレストン・ウィットモア (ジョン・マホーニー)、オードリー (ジャクリーン・オブラドース)、ハーコート (デヴィッド・オグデン・スタイアーズ)、クッキー (ジム・ヴァ-ニー)、ヘルガ (クローディア・クリスチャン)、アトランティス王(吹き替え) (平幹二朗)、プリンセス・キーダ(吹き替え) (木村佳乃)って感じですねわぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい

ディズニー映画であるが今作にはミュージカルシーンが

無い。

このことはかなり異色であると言えると思う。



映画はファンタジー性溢れる冒険活劇に

仕上がっており、純粋に楽しめた。



確かにストーリー展開はラピュタに

似てるような気もするけど、比べたらこの映画が

かわいそうだ。



(もちろん「天空の城ラピュタ」のレベルが

高すぎるから)

++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は一気通貫を説明したいと思います!(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん


喰い下がりありの二ハン役(鳴いた時は一ハン役)。

一色の数牌で123・456・789の3順子(シュンツ)を作る役。残りの1面子+雀頭は何でもよい。

3メンツを指定された形で構成するので難易度は高め。

また、9枚が一色で染まっているから、混一色(ほんいつ)・チンイツと相性が良い。
ただし、123・345・66・789といった形では成立しませんため要注意アセアセ...A=´、`=)ゞ


うっかり誤申告して折角の高打点をチョンボにしてしまわないように気をつけましょう;;;;(;・・)ゞウーン


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一気通貫(出現割合:1.75%)
麻雀の中で扱いが難しい役の一つがこの一気通貫。
頻度自体も少ないことから、面前で一気通貫を作れるものならばどうしてもホンイツやチンイツも視野に入れた手に流れて行きそうで、そうなると食い下がりになってしまったりとどうしても境界線が引きにくい役。それでいてあえて一気通貫を崩したくなる場合も多々ある。(12334566789等こういう状況) ケースバイケースで使い分けていきたい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(~ヘ~;)ウーン


今晩はこの辺で
しっかし今日は手が痛いなあ
疲れたので寝よ~っと(。・o・)お(。・д・)や(。・。・)す(。・_・)ノみ♪

DORA麻雀にトーナメント参加方法に関して?




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 05:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。