2014年04月01日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 72 $の負け & 映画「小さき勇者たち/ガメラ」の感想

う~~ん、やばいな。。太ってきた(TωT)ウルウル
ダイエットをしないとヤバそうだ

減食は無理だから
運動するべきなんでしょうねヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

どれにしようかな?~(=^‥^A アセアセ・・・
スポーツと言えばストレッチでしょうか
俺にとっては(;~〓~) アセアセ

けれども、一人でやるとなると継続できる自信がないですσ(^_^;)アセアセ...
誰か一緒にやるパートナー募集_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここのところ映画にハマっているのでお勧め映画の感想をご紹介したいと考えています!!Ψ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

って自分の紹介文ではないの??
って突っ込みは華麗にスルーしますヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


本日は「小さき勇者たち/ガメラ」の感想を紹介したいと思っています!ィェ‐ィ v(´▽`v)))))).......((((((v´▽`)v ィェ‐ィ


この映画の製作年は2006年です!!!!

監督は田崎竜太で、脚本が龍居由佳里です!!!(。・m・)クスクス

この映画の主役は相沢透演じる富岡涼です「(´へ`;ウーム

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙すると富岡涼 (相沢透)、夏帆 (西尾麻衣)、津田寛治 (相沢孝介)、寺島進 (西尾治)、奥貫薫 (西尾晴美)、石丸謙二郎 (雨宮宗一郎)、田口トモロヲ (一ツ木義光)、小林恵 (相沢美由紀)、正名僕蔵 (戸畑裕二)ってな感じ☆。、::。.::・'゚\\ ̄(エ) ̄)♪パチパチ♪( ̄(エ) ̄//゚'・::.。::、。☆

小6の息子は面白かったと言っております。

しかし、怪獣もの特撮もの好きの母(私)としては

・・・ちょっと(苦笑)子役の演技は

良かったし、純な心にほろっとさせようという製作者の狙いは

良く分かりました。



しかし、怪獣映画は怪獣の魅力と戦闘シーンのワクワク感を

求めて行くもの。



大型トレーラーより装甲車、空飛ぶものは

ガメラの他に戦闘機も欲しかったなぁ。



欲を言えば敵キャラ(ジダース)に

戦闘機真っ二つとか、ガメラがジダースを

振り回して投げ飛ばすとか、大きな動きで

戦って欲しかったです。

平成ガメラシリーズを考えないほうが

楽しめるかもしれません。



正統派の迫力有る怪獣映画が見たいで

す(願望)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

DORA麻雀のルールについて♪
麻雀を打っている方は把握できるでしょうが麻雀は対局するサイトが違うと結構ルールが違いますΣ(☆ェ◎^;)ガビーン!!

そのルールによって勿論最適なスタイルは
変わりますので注意をば☆(-_只)キラン★(-_今)キラン☆(-_参)キラン★(-_上)キラン☆
DORA麻雀では普通でないルールがある訳です∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

まあ・・・普通の基本路線まで変える訳ではありませんニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!
貴方の愛している麻雀ですからわあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

ただ・・・大きく違うポイントは喰い替えがDORA麻雀ではあるのです(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ
「喰い替え」はサンマ・ヨンマ関係なく
適用されていますヤレヤレ ┐(○`ε´○)┌ マイッタネ

では、このルールがあることにより
何が変わるんでしょうか?

安い手の割合が高くなるんですね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

だって、喰いタン・鳴き三色が楽にできてしまうからです⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!

この辺りで!
けど今日はお腹が痛いなあ
おやすみ~(≧○≦)お(≧◇≦)や(≧o≦)す(≧▽≦)ノみ♪

麻雀を趣味として!




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 58 $の勝ち & 映画「アトランティス/失われた帝国」に関して

昨日の朝もあちーよ(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

そんなわけで秋刀魚が旬!バタバタバタ...ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ヘ

秋刀魚に合わせる食べ物なら春菊と焼きしいたけと菊の酢の物ですねヾ(>▽<)oきゃはははっ!


これらにキュ~っと「竹鶴」を飲むと最高です♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆ブイ☆

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここ最近ツタヤに夢中になっているので映画の感想を紹介していきたいと考えています!(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ

はい??お前の紹介文じゃないの?
って突っ込みは華麗にスルーします(*`▽´*)ウヒョヒョ


今日は「アトランティス/失われた帝国」の感想について紹介しようかと思っています!!!!o(*^▽^*)o~♪


この映画の製作年は2001年です!!!

監督はゲイリー・トルースデールとカーク・ワイズで、脚本がカーク・ワイズとゲイリー・トルースデールです!!!!(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ

この映画のメインは、マイロ・ジェームス・サッチ (マイケル・J・フォックス)とかローク司令官 (ジェームズ・ガーナー)です!(・・*)。。oO(想像中)

この映画の他のキャラを列挙すると、アトランティス王、プレストン・ウィットモア、オードリー、ハーコート、クッキー、ヘルガ、アトランティス王(吹き替え)、プリンセス・キーダ(吹き替え)って感じですね。d( ̄◇ ̄)b グッ♪

みんなすごい点数つけてるな、と思い観てみると……本当に

ひどかった。



何を描きたかったのだろう。



アトランティスを描きたかったのか?人物に

命がない。



意志もない。



製作者に動かされている駒にすぎない。



気持ちが全く伝わってこない。

本当に退屈でした。



主人公は受身で、事件がいつも向こうからやってくる。



しかも解決も受身。



なんだかな。



悲しいです。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は天和を説明したいと思います!!!('0ノ'*)オーホホッ



局が始まったら、まずは配牌がそれぞれのプレイヤーに配られます。

親は第1自摸を同時に配牌として引いてくるから、最初から14枚が揃っている状態になるんです(ΦωΦ)ふふふ・・・・

そこから不要な牌を捨てて局がスタートとなるんですのですが、
この14枚がある時点で役が完成していて、あがっていれば天和(テンホウ)という役満です。

天和自体に役があるので、上がる手には何にも役がついていなくても役満成立です。


親の役満ですので、局の開始直後にいきなり他のプレイヤーは1万6000点の支払いとなってしまいます。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満。
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ( ̄-  ̄ ) ンー


本日はこの辺で!
けど今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
おやすみ~ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 07:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。